2018/8/31

【完了】2018年9月29日:GigaCC ASP メンテナンス実施のご案内(2018/9/19 更新)

2018/8/31 掲載
2018/9/19 更新

下記日程にてGigaCC ASPサービスのメンテナンスを実施致します。
お客様には長時間のサービス断となりご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


■ メンテナンス日時

2018年9月29日(土)PM10:00 ~ 30日(日)AM6:00
※メンテナンス作業が終了次第GigaCC ASPサービスをご利用いただけるようになります。


■ 影響範囲

GigaCC ASPサービスをご利用いただくすべてのお客様においてサービスがご利用いただけません。


■ メンテナンス内容

不具合修正のためのメンテナンス


修正される主な不具合は以下の通りです。

・ワークフロー機能:承認画面の描画に時間がかかる問題
 ※本不具合につきましては、「ワークフロー機能」をご利用のお客様のみ関係します。

・履歴ログ自動出力機能の遅延問題
 ※本不具合につきましては、「履歴ログ自動出力機能」をご利用のお客様のみ関係します。

・CSV一括設定(アカウント更新)ならびにパスワード変更操作に関する履歴ログ内容が適切でない問題

※2018/9/19追記
・Ghostscript脆弱性の恒久対策
 ※2018年8月29日に本脆弱性の暫定対策を実施した際、下記4種類のアップロードファイルについて、プレビュー・サムネイルを生成
  できなくする制限を設けさせていただきましたが、恒久対策後、従来通りプレビュー・サムネイルが生成されるようになります。

  MS Officeファイル(Word,Excel,PowerPoint)、PDFファイル、PSファイル、EPSファイル
  ※恒久対策後にアップロードされたファイルよりプレビュー・サムネイルが生成されるようになります。

  重要:Ghostscript脆弱性に関する恒久対策のお知らせ


※2018/9/19修正
※本メンテナンス作業では、下記URL掲載の「Ghostscript脆弱性の恒久対策」ならびに「TLS1.0/1.1無効化」作業は含まれておりません。

 重要:Ghostscript脆弱性に関する暫定対策のお知らせ

 重要:GigaCC ASPセキュリティ強化に伴う、動作環境の変更のお知らせ


■ お問い合わせ先

本内容についてご不明な点がございましたら、弊社サポートまでお問い合わせください。