2021/2/21

「Virtual Director X」と「Virtual Auto Director」 アップデートのお知らせ

2021/2/21 掲載

Virtual Director X(VDX)とVirtual Auto Director(VAD)がアップデートされました。

メンテナンス終了後、自動でアップデートします。
もしくは、サービスログイン後にアップデートを促されますのでダウンロードのうえ、
インストールをお願いいたします。


■ アップデート内容

1)クライアントアプリVDX、VADのアップデート
  ・アップデート後、自動でアップデートされます。
   もしくは、サービスログイン後にアップデートを促されます。   

 ・macOS版の注意点
  macOS Catalina 10.15につきましてはOSの仕様上の観点から手動で設定いただく箇所がいくつかございます。
  マニュアルの手順に沿って設定をお願いいたします。

  マニュアル:macOS 10.15 へ Virtual Director X、およびVirtual Auto Director インストール後の追加設定


■修正内容
・VDX: 軽微なバグ修正
・VAD: ログ一覧画面の表示不具合の修正


■ お問い合わせ先

本内容についてご不明な点がございましたら、弊社営業担当までお問い合わせください。