2018/2/16

2018年3月24日:WS2サービスアップデート内容

2018/2/16 掲載

2018/3/24(土)PM10:00 ~ 3/25(日)AM6:00の日程でWS2サービスのメンテナンスを実施致します。
メンテナンス完了後、新機能がご利用いただけます。主な新機能ならびに変更点は以下の通りです。


■ アップデート内容

【機能全般】
・サポートOSとして、macOS 10.13(High Sierra)を追加
・Mac OS X 10.6(Snow Leopard)のサポート終了

【ファイル送信機能関連】
・予約送信機能
・返信用URL改善

【ファイル共有機能関連】
・管理者指定アドレス宛のアップロード・ダウンロード通知メール改善
・アップロード通知対象の未選択禁止機能
・ダイレクトアップロード改善
・モバイルブラウザを対象としたドキュメントプレビューならびに動画プレビュー機能
・Excel形式ファイルにおける画像プレビュー生成ページ数の仕様変更
・共有一覧画面からの収集用URL確認(共有一覧画面へのディレクトリ表示機能のご契約者様のみ)

【共有ノート機能関連】
・モバイルブラウザを対象としたドキュメントプレビューならびに動画プレビュー機能
・Excel形式ファイルにおける画像プレビュー生成ページ数の仕様変更

【管理者機能関連】
・履歴ログ機能の改善
・アカウント-ディレクトリアクセス権のCSV一括設定の非同期化
・パスワードポリシー設定の改善
・パスワード有効期限:除外機能の仕様変更
・未使用アカウントロック:除外機能の仕様変更
・各種CSVの項目数変更


■ お問い合わせ先

本内容についてご不明な点がございましたら、弊社営業担当までお問い合わせください。