メディア紹介&リリース情報

HOME > メディア紹介&リリース情報 > 企業向けオンラインストレージGigaCC ASP 最新バージョンを提供開始

2013.11.28 企業向けオンラインストレージGigaCC ASP 最新バージョンを提供開始

~ソーシャル時代のファイル共有サービス、コミュニケーション機能を強化~

日本ワムネット株式会社(東京都中央区、社長:福井 信之)は、企業向けオンラインストレージ「GigaCC ASP」(ギガシーシー エイエスピー)の最新版(バージョン3.2.2)を12月1日より提供する事を本日発表します。

今回のアップデートでは、使い勝手・利便性の向上をはじめ、インタラクティブなコメント機能の強化により、メンバー間のコミュニケーションをGigaCC上で実現いたします。

最新バージョン 3.2.2 おもな機能>
・ファイル送信時の利便性向上
-レジューム機能:回線状況が不安定な地域とのファイル送受信を支援いたします。
-スマートアップロード機能:送信ファイル選択時に、フォルダごとドラッグ&ドロップでの操作が可能になります。
・ファイル共有機能の拡張
-ドキュメントビューアの搭載:Word,Excel,PowerPoint,PDFデータをダウンロードせずに、GigaCC上で確認可能になりました。
-インタラクティブなコメント機能:GigaCCファイル共有上で、ワンストップのコミュニケーションを実現いたしました。
・専用iOSアプリの機能向上
・SAML/SSO対応
-SAML2.0に対応することで、シングルサインオン環境の構築が可能になります。

詳細はこちらよりご確認ください。

<アップデート提供開始時期>
2013年12月1日

 <価格>
GigaCC ASP (クラウドプラン):月額12,000円(1GB/10アカウント)より

MEDIA&RELEASE INTRODUCTION