メディア紹介&リリース情報

HOME > メディア紹介&リリース情報 > 日本ワムネット、オンラインストレージに「ちょい足し」して使う、業務効率化サービス「ワムロボ」の提供を開始

2021.02.01 日本ワムネット、オンラインストレージに「ちょい足し」して使う、業務効率化サービス「ワムロボ」の提供を開始

~電子請求書の一斉配信など、ファイル転送・共有周辺のさまざまな業務の効率化を推進~

大容量デジタルデータ伝送サービス事業を展開する日本ワムネット株式会社(東京都中央区、社長:長谷川 浩司、以下日本ワムネット)は、企業間でのファイル転送・共有業務の周辺で発生する、さまざまな業務を効率化するサービス「ワムロボ」を、本日より提供開始することを発表します。

ワムロボとはワムロボとは

日本ワムネットが提供する企業向けオンラインストレージ「GigaCC」の周辺で発生する、さまざまな業務を自動化するロボット(シナリオ)を提供していくのが、ワムロボシリーズです。

サービス紹介サイトURL:https://www.wamnet.jp/wamrobo/index.html

この度、ワムロボシリーズの第一弾として、「請求書一斉配信」用ロボット(シナリオ)を提供開始いたします。
GigaCCと本ロボットを活用することで、コロナ禍のビジネスシーンにおける課題の一つとなっている「請求書発送の電子化」を実現。郵送コストを抑えながら、テレワーク環境下でも効率的な請求書の一斉配信フローを構築することができます。

日本ワムネットは、今後もファイル転送・共有周辺業務を効率化するロボット(シナリオ)を提供してまいります。

サービスについてサービスについて

サービス名:ワムロボ
サービス提供開始時期:2021年2月1日(月)
費用

サービス名

初期費用

費用

GigaCC

100,000円

20,000円/

ワムロボ

12,000円(年会費)

500円/シナリオ実行1回につき

※すべて税別表記

GigaCCについてGigaCCについて

GigaCCは、2002年の発売以来15年以上の実績を持ち、企業間でのファイル送受信、共有を安全・確実に行うことができるツールとして、製造・金融・サービス・流通・メディアなどの上場企業や大企業を含む、多くの法人・自治体などで採用されています。
URL:https://www.gigaccsecure.jp/

日本ワムネットについて日本ワムネットについて

日本最大手の携帯電話販売会社、株式会社ティーガイアを主要株主とする日本ワムネットは、大容量データを安全に伝送・共有・保管する企業向けオンラインストレージソリューション、ネットワークシステムの開発や販売事業、業務効率化/自動化を実現するRPAソリューションの販売・サポート事業、オフィス環境からモバイル環境に至るビジネスをよりセキュア・スマートに行えるパッケージの提案を行っています。
URL:https://www.wamnet.jp

お問合せお問合せ

日本ワムネット株式会社 ソリューション営業部
TEL:03-5117-2150 FAX:03-5117-2155
Email:japan.sales@wamnet.jp

本リリースに記載の社名、製品名、並びにサービス名は各社の商標または登録商標です

MEDIA&RELEASE INTRODUCTION