緊急開催!情報漏洩対策セミナーのお知らせ

社内外での機密情報のやりとりの機会は増加し続け、情報漏洩事故発生のリスクも高まりつつあります。
昨今の情報漏洩事故は、外部からの攻撃に加え、内部関係者の不注意や故意による持ち出しなどリスクも多様化しています。
今回のセミナーでは、メール誤送信・データの紛失・盗難等によって生じる情報漏えい事故の大幅な低減を可能にする「GigaCCシリーズ」についてご紹介いたします。
ぜひこのセミナーにご参加頂き、「GigaCCシリーズ」がいかに情報漏洩対策に有効かをご理解頂き、安全なネットワーク構築にお役立て下さい。

受講いただいた方、全員にGigaCCASP(ファイル送受信サービス)5GBのお試しアカウント(30日間有効)を進呈いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー概要
日 時:2012年6月29日(金) 14:00~16:30 (受付 13:45開始)
会 場:日本ワムネット株式会社 会議室
     http://150.60.144.170/corp/wamnet/about/access.html
交通のご案内:
     ■地下鉄東西線/日比谷線 茅場町駅 (3)より 徒歩5分
     ■地下鉄半蔵門線 水天宮駅 (2)より 徒歩10分
     ■地下鉄日比谷線 八丁堀駅(B1)より徒歩10分
     ■JR線 八丁堀駅(B2)より徒歩10分
参加費:無料(事前登録制)

主 催:日本ワムネット株式会社

■プログラム
【1】情報漏洩リスクの重大な影響とその対策について
▽「メール誤送信防止ソリューションGigaCC MailCheckerのご紹介」▽
情報漏えいは企業の信頼を失墜するだけでなく刑事訴訟、賠償金などのリスクを生み出します。
運用マニュアルや社員のマナーだけに頼っていたのでは、そのリスクは回避できません。
なぜなら、情報漏えいの多くはうっかりミスから生まれているからです。
GigaCC MailCheckerはメールによる故意の情報漏えいはもちろん、人為的なミスによる情報漏えいも防止。セキュリティポリシーをシステム化することにより、リスクを元から断ちます。

▽「ファイル伝送・共有ソリューション GigaCC ASP/OFFICEのご紹介」▽
個人情報保護法や内部統制の強化により、企業には厳正なファイル管理が問われています。
一方でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスが普及し、大容量ファイルを活用したペーパーレスなプレゼンテーション、情報共有も進んでいます。
GigaCC ASP/OFFICEは、プレゼンテーション資料から個人情報、設計情報などにいたるまで、企業の機密ファイルを安全に共有、送受信できます。
また、新たに追加された【共有ノート】機能により、自分のPC上にある必要なファイルや、仕事で見つけたWeb上の情報を「ノート」にクリップしてマイブックを作成し、さまざまな情報やアイデアを保管・共有できます。

【2】情報漏洩対策ツールハンズオンセミナー
▽「実際に対策ツールに触れてみよう!」▽
実機を用いて、ハンズオン形式でGigaCC ASP/OFFICEの機能をご確認ください。
※PC等の機材はこちらでご用意致します。

      
⇒お申し込みフォーム
http://150.60.144.170/corp/gigacc_event/form/
セミナー参加お申込期限は2012年6月21日迄となっております。

⇒お問い合わせ
japan.sales@150.60.144.170

TOP